2010年09月20日

映画『華麗なるアリバイ』

シアターキノにて

殺人事件が起きて、誰が犯人?というストーリーなのだけど
これは推理劇としてみてはいけなかったのかも
どっちかというと愛憎ドラマらしい

アガサ・クリスティなので、オリエンタル急行とか
ポワロシリーズのような感じをイメージしていたから
もう少し、スカッと事件的に解決するのかと思っていたんだけど…

そういう感じではなかったと思う
実は「アリバイ」のあたりは半分意識朦朧だったので
本当のところはわかりませんが
ええっ?その理由?ていうかあなた犯人ってそのまんま…
という感じで終わった

映画を観た後で公式サイトを見たら
どうもこの映画を観るには、私はガキなのかも(笑)
フランス映画だしね BBCが作ったらまた違うかもしれない

いつか原作を読みます
(原作にはポワロが出てくるらしいが、
 舞台用脚本で作家本人が削除したそうだ…)
posted by 未来 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40854527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック