2010年04月21日

映画『スパイアニマルGフォーズ』

札幌シネマフロンティアにて

やっぱ、ネヅミ好きとしては外せないよね
ということで、朝一で劇場へ

主人公たちは、モルだけど、もうもう、かわいくて(爆)
ハムの扱いには、ちょっと(怒)ですけど(笑)
確かにモルは集団行動するのに対し、ハムは縄張り作って基本は単独行動
ジャンは、ゴルに比べると反応が単純だし
モルの方がハムより反応が多彩なのよね
おそらく単純に脳みその容量の違いかと思うけど

タイヤを回し車にして走るとか
移動用バイクがハムボ(モルボ?)だったり、
ハム飼い・モル飼いには、ニヤニヤ笑いが止まらないシーン多数

あー、楽しかった♪

ま、ディズニーの子ども向けアニメだから、内容はとても単純。
吹替えでなくて、字幕で観たかったのに
どうやら字幕版は作っていないみたい・・・

しかし、このアニメ中国では上映できないよね
ネタバレバレになっちゃう
というか、この役で中国名が使われるあたり、時代なのかなーと…

ガレッジセールのお二人は、とても上手♪
エンドロールまで気づかなかったくらい

3Dで観たけど、メガネの負担を軽減させる方法を試みた
メガネ拭きを小さく折って、鼻あてのところに挟む
場内暗いし、みんな映画をみてる(はず)なので
恥かしくない!と試してみたら、すごく楽だった

2Dでも充分なので、DVDでぜひ観てね

**********************
略語註(笑)
モル=モルモット、
ハム=ハムスター、
ジャン=ジャンガリアンハムスター、
ゴル=ゴールデンハムスター
ハムボ=ハムスターボール、
=ハムスターを中に入れて散歩させるためのプラスチックのボール
posted by 未来 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37318915
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック